リフォーム会社の一括見積もり比較のデメリット・メリット

一括見積もりのメリットデメリット コラム

リフォーム会社の一括見積もり。

一度はリフォーム会社の比較をする際に耳にしたことのある方もいるのではないでしょうか?

ただ、初めて一括見積もりの存在を知った人からすると、よく分からないし、ネットだし。。。と取っ付きにくく感じる人もいますよね。

そこでここではそんなリフォーム会社の一括見積もりのデメリットやメリットについて紹介したいと思います。

今までによく分からなかった一括見積もりについても理解する事ができるはずです。

リフォーム会社の一括見積もりとは

リフォーム会社の一括見積もりとは

リフォームを依頼する際、どこに頼めば良いのか分からないケースも多いと思います。そのようなときは、一括見積もりサービスでいろいろなリフォーム会社の見積もりを取ることが有効です。

リフォーム会社のサイトでは簡単に見積もりを依頼できるフォームを用意していますが、共通の様式ではない事から一つひとつ入力していくのは面倒だと感じる場合もあるかもしれません。

そもそも各社のサイトを訪れることも手間だと感じる人もいるかもしれません。

そこで役に立つのは一括見積もりであり、このサービスを活用することで上記の問題を解消できます。

比較することで、どこに依頼すればよいのか判断しやすくなります。ただ、デメリットもありますので順に紹介したいと思います。

リフォームの一括見積もりのデメリット

リフォームの一括見積もりのデメリット

一括見積もりにはデメリットもあります。

見積もり後の対応は個別対応

申し込み時の手間が省ける一括見積もりですが、その後のアクションは個別対応になります。具体的には、電話で連絡が入るので、それを受けて次のフローに進めなければなりません。

ネットに条件を入力して出してもらえる見積もりはあくまでも概算です。リフォームを本当に行うなら、現地で現状をしっかり見てもらう必要があります。

そのうえで正確な見積もりを出しますし、日程の調整などもそのタイミングで実施することが一般的になってきます。

よって、多くの会社の見積もりを比較したいなら、これらのプロセスを個別にこなしていく必要があります。

リフォーム着手まで長引きやすい

リフォームの着手まで長引きやすいこともデメリットの一つです。複数の会社に依頼して、複数のフローを進める必要があるため、必ずしも同時進行できるとは限りません。

すべてが終わるのを待つと、結果、一社だけに頼んだ場合よりも遅くなります。

リフォームの一括見積もりのメリット

リフォームの一括見積もりのメリット

一括見積もりを頼むことにも多くのメリットがあります。

リフォーム会社を探す手間を短縮できる

最も大きいのは、リフォーム会社を自分で探さなくて良いことです。

普通に暮らしていれば、家の修繕を依頼する機会は多くないと思います。10年以上も頼んでいないというケースも決して珍しくありません。

そのため、いざ必要性を感じても、どこにら依頼すれば良いのか判断しにくいです。判断どころか、そもそもどのような会社があるのか分からない場合もありますよね。

そんな時、一家見積もりを利用すれば、自動的に複数社にデータが送られるので、自分で見つける必要がなくなります。

相場を比較する事ができる

さらに結果を比較して相場を把握できることもメリットです。一般的な相場が分かっても、自分のケースについて把握することは困難です。

しかし、多くの見積もりを目にすることで、どれくらいが相場なのか察知できるようになってきます。たとえば、10社中8社が10万円と提示してきたら、それが妥当な価格帯だと考えることもできますよね。

リフォームの一括見積もり紹介サイト3社

一口にリフォームの一括見積もりといっても、非常に多くの紹介サイトがあります。そして、どこを選ぶのかによって、候補となるリフォーム会社も変わってくるのです。

以下の3社は候補や処理のスピードなどにおいて定評があります。

「リフォーム評価ナビ」

リフォーム評価ナビ

「リフォーム評価ナビ」は、営利目的ではない一般財団法人が運営しています。そのため、余計な料金が上乗せされるような心配をせずに済みます。

中立的な立場でサポートしてくれるので、初めての人でも安心して利用できるでしょう。

→リフォーム評価ナビ

「リフォームガイド」

リフォームガイド

「リフォームガイド」も人気のある紹介サイトです。こちらの特徴は日程の調整を代わりに行ってくれることです。

デメリットにも記載しましたが、一般的な一括見積もりの後はは、日程の調整を自分で行わなければなりません。

その面倒な作業を代行してもらえるので、他の準備に時間をかけやすくなります。

→リフォームガイド

「比較ビズ」

比較ビズ

「比較ビズ」の特徴は手順がとてもシンプルなことです。わずか3つのステップをこなすだけで完了するので、急いで複数社の見積もりがほしい場合などにぴったりです。

悪徳業者の登録を避けるために、厳しい審査を行っていることもよく知られています。優良企業の見積もりを多く得たい人はこちらを利用すると良いでしょう。

→比較ビズ

まとめ

今回はリフォーム会社の一括見積もりのデメリットやメリットについて紹介いたしました。一括見積もりサイトを利用して比較検討する場合は、十分に余裕を持って利用する様にしましょう。

利用者によっては猶予のない方もいるかもしれませんので、その際は地元で評判の良い、そしてGoogleレビューでも口コミの良い会社を調べて実際に連絡してみましょう。

ここが違います!こだわりの外壁塗装 リフォーム2018 口コミが物語る“5つ星リフォーム” 費用対効果が高く、アフターも安心 口コミが物語る“5つ星リフォーム” 費用対効果が高く、アフターも安心 口コミが物語る“5つ星リフォーム” 費用対効果が高く、アフターも安心  

ワンランク上の素材で うでのいい職人が施工する 高品質を低価格で提供

 

その1 塗装の「命」 徹底した下地処理

写真

当社ではひび割れ補修、サビ落としなどの「下地の蘇生」に一番重点を置いています。業者側の立場からすれば、大変手間がかかる一方、塗った直後では、その努力が分かりづらい為、最も「差」が出る作業の一つです。当社では徹底した管理のもと確実に「下地の蘇生」を行いますので、ただ「安いだけ」の塗装専門店ではありません。

 

その2 大安心の3回手塗り  たっぷり 「厚」 塗り!

写真

ご存知ですか? 3回うすーくしか塗ってない塗装も、 パッと見キレイなんです。

これが一般の方には、なかなか判断出来ないから、 外壁塗装の「後悔」「クレーム」が後を絶ちません。 しかし、たっぷり塗料を使った外壁塗装は 「塗料の厚み」が全く違います。 「塗料の厚み」を、つけすぎても良くないんですが、 外壁塗装は「塗料の厚み」で長持ちが、ずいぶん変わります。 写真

過去300件以上、愛媛県下で施工管理をさせて頂きましたが、 この「厚塗り施工」に、間違いはありませんよ!!

①5年経っても色もツヤも変わらない塗装 ②5年経ったら一気に色あせる塗装 ここを値段だけで見てしまうと 痛い目に合うかも知れません。  
写真

リフォームストアの外壁塗装は、

他店と比べても一目瞭然! 「たっぷり」塗料を使って3回厚塗りしますので、 強くて丈夫な「塗膜」が形成します。 塗り終えた後の 「塗料の厚み」を ぜひ他店と 比べてみて下さい♪ 結果、 外壁塗装の費用対効果を120%引き出します。  

その3 付帯塗装(鉄部・木部・樋・目地コーキング)

私共が知る限り、付帯塗料にまで力を入れている業者さんは非常に少ないのが現状です。外壁・屋根塗料にはいい塗料を使っても、付帯部にはランクの下がる塗料・材料を使ってはバランスが合いません。また、鉄部・木部・目地コーキングは特に劣化が早いので家全体の耐久バランスを考えた塗料選定が必要です。

 

その4 高い専門知識

高い専門知識は職人はもちろん、窓口である営業、現場監督も同等に持っていなければならないと当社は考えています。専門店ならではの三位一体となった「提案・施工・管理」のチームプレーをぜひご覧ください。

 

その5 「塗装が上手」な職人を揃えています。

写真

ありきたりな言葉ですが、専門店である以上、「塗装が上手な」有資格職人を揃えています。激しい競争に勝ち、広く評判になる為に職人の高い技術力と、現場監督の強い責任感で最高の仕上がりをお届けします。

リフォームストアはここまでやります

専門誌にも 当社が取り上げられました!

写真

これぞ、専門店! 選ばれる理由はここにあります。 お客様の疑問・不安・ご予算すべて正直にお答え致します。

・塗料の種類・施工手順・耐久年数等についてのメリット・デメリット ・お客様のご予算も踏まえた上で「費用対効果」の高い施工方法

など、どんなことでもお気軽にお問い合わせください。

 

現場監督による厳しい検査体制があるから施工後の不具合はありません。万が一の際も、すべて「無償」で手直し致します。

 

専門店が厳選した長持ち外壁塗装がこの価格で。 お値段以上の価値を感じていただけます。

 

お問い合わせはコチラ↓からどうぞ
電話:089-904-5683
FAX:089-904-7111
営業時間:9:00~18:00 年中無休(年末年始除く)

コラム
シェアする
株式会社リフォームストア