無料勉強会の予定表はこちらから♪

愛媛県八幡浜市 外壁塗装・屋根塗装の工事中です。

傷んだ下地は補修してから塗装することが大切です。

例えば、モルタルの場合、水を使って砕石と砂を合わせ、乾燥させて作られるため、モルタル自体の収縮や構造木材の乾燥収縮などによって、表面に微細なクラックが発生しやすい資材です。

特に日が良く当たる建物の壁など面積の大きい面では、乾燥収縮による亀裂を防ぐことは難しいものです。

また、夏の建物の膨張と冬の収縮を繰り返して大きくなったクラックから雨水が侵入すると、鉄筋全体の体力がむしばまれてしまう結果になります。

長時間、紫外線や雨風にさらされる外壁は経年劣化が避けられないため、その劣化を見逃さず、適切な処理をしてから塗装することが重要です。

劣化の程度や素材によって補修方法が異なるので、お気軽にご相談ください。

【対応地域】松山市・伊予市・東温市・砥部町・松前町・久万高原町・今治市・西条市・新居浜市・四国中央市・大洲市・八幡浜市・西予市・内子町・伊方町

【ご対応工事】外壁塗装 / 屋根塗装 / 増改築 / 防水工事 / キッチン・バス・水廻り / クロス・内装 / 外構・エクステリア /その他ご相談ください☆

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

(株)リフォームストアのアバター (株)リフォームストア 代表取締役 参川

「良いと思ったことは全部してあげてくれよ!」

という父の言葉を旨にお客様にとって良いリフォームを心がけております。

高品質かつ低価格で安心して相談できるリフォーム会社を目指しております。

目次