無料勉強会の予定表はこちらから♪

手抜き業者に騙されないで! 外壁塗装の工程

今日は、外壁塗装の工程をご紹介します。

 

外壁塗装は下塗り・中塗り・上塗りの3回塗りになります。

それでは、各工程をみていきましょう♪

 

まず、下塗りを行います。

下塗り材には、下地を保護する機能がたくさん含まれているので

たっぷり塗り重ねていきますよ♪

次に中塗りです。

中塗りと上塗りは同じ塗料を使用します。

この時、重要なのは「乾燥期間」です。

中塗りをしっかり乾燥させて、上塗りに移らないと

強い塗膜ができません。

仕上げの上塗りです。

あってはならない事ですが、

外壁塗装の業者の中には価格を安く抑える為に「手抜き」をする業者もいます。

「中塗りを省く」「乾燥期間を守らない」「塗料を薄く塗り重ねる」などなど

塗装した直後では、分かりづらい事ばかりです。

 

「安いから」「大幅な値引きをしてもらったから」という理由だけで

リフォーム業者を選ぶことは避けたいものです。

 

家のお困り事はなんでもご相談下さい❣

愛媛県全域スグ駆け付けます☆

ホームページはこちらをクリック↓↓

https://www.reform-store.com/

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

(株)リフォームストアのアバター (株)リフォームストア 代表取締役 参川

「良いと思ったことは全部してあげてくれよ!」

という父の言葉を旨にお客様にとって良いリフォームを心がけております。

高品質かつ低価格で安心して相談できるリフォーム会社を目指しております。

目次
閉じる