コーキング材の打ち替え工事 アパート 愛媛県松山市桑原

今日は、アパートのタイルのつなぎ目である「コーキング材」の打ち替え工事をご紹介します😉

一般的なコーキング材は、10年近く過ぎると劣化しひび割れる現象が起こります。

ひび割れを起こすと、内部に雨水などが侵入し、水漏れや躯体を腐らせる原因となります😫

コーキングを長持ちさせるには、

高品質な材料を選ぶ事はもちろん、肉厚たっぷりに打ってあげる事も重要です。

 

肉厚たっぷりに打つ事で

切れにくく、長期間柔軟なゴムの物性を維持できます✨

 

リフォームストアは

長持ち施工には定評がございますので

お気軽にご相談ください☺

 

 

家のお困り事はなんでもご相談下さい❣

愛媛県全域スグ駆け付けます☆

ホームページはこちらをクリック↓↓

https://www.reform-store.com/